都築誠のブログ

【住まい造りにはゆずれないものがる】 家づくりで一番大切なことは何か? それは見た目のデザインや間取りではなく、完成してからでは見えなくなってしまう部分なんです。見た目やデザインももちろん大事ですが、家づくりは一生で一番高い買い物なので長く大切に家族全員が毎日健康に暮らせる住まいでなくてはいけないと私は思っています。 家づくりのポイントは4つ! 『健康』『耐震』『耐久』『省エネ』 家づくりに事や人脈構築に関する事を365日毎日書いています。 よろしくお願いします。 『古民家住まいる』  http://www.kominka.net/ 『古民家ネットワーク』 http://www.kozai-g.com/matsuyama 『夢ハウスビジネスパートナー』 http://www.yume-h.com/shop/asahihousing/ 『都築誠フェイスブック』 フォローしてください。 https://www.facebook.com/makoto.tsuduki

     都築誠(つづきまこと) 1977年7月29日 愛知県碧南市生まれ 碧南市立新川小学校入学 豊明市立三崎小学校卒業 豊明市立豊明中学校入学・卒業 名古屋市立名古屋工業高等学校建築科入学・卒業 【夢のある話をしましょう。】 『住まい造りには譲れないものがある』 『建てては壊す』から『いいものを長く大切に使う』循環型建築を日本の木造伝統建築の技術と文化を未来の子供たちへ引き継いでいく使命があると思います。 株式会社アサヒハウジング 専務取締役 都築誠 愛知県古民家再生協会 日進支部  全国古民家再生協会 愛知第2支部 支部長 BNIモーニングベアーチャプター所属 カテゴリー:木造新築 おかしん経営塾 広域連携委員 『夢ハウスビジネスパートナー加盟店』 株式会社アサヒハウジング http://www.yume-h.com/shop/asahihousing/ 『都築誠フェイスブック』 https://www.facebook.com/makoto.tsuduki 『住育ライフ』 http://www.jyuikulife.com/

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    『住まい造りには譲れないものがある』

    木材の性質をあらわすとき、「重い、軽い」「硬い、柔らかい」「強い、弱い」といった言葉を使いますが、このような性質の違いは、樹種によって異なる細胞レベルの特性を把握することで理解が深まります。

    植物も動物と同様に細胞ひとつひとつが
    積み重なって構成されていますが、木目という木の表情も細胞・組織によるものです。

    木の知識を総合的に蓄積していくために、「針葉樹と広葉樹の違い」という基礎的な
    情報をお伝えします。

    自然が生んだ豊かな特性を活かし、「適材適所」の木材選びをするためには、様々な樹種の様々な性質を理解することが大切です。

    針葉樹と広葉樹は「細胞」が違います。

    先がとがり細い葉の針葉樹と、扁平な形の葉の広葉樹。

    針葉樹と広葉樹は、一般に知られているように葉の形から見分けられます。

    幹は、針葉樹はまっすぐ伸びているのに対し、広葉樹は太くて曲がっていることが多くさらに枝分かれしているのが特徴です。

    外見の違いだけではなく、針葉樹と広葉樹は細胞と組織の成り立ちが異なっています。

    針葉樹の組織は単純で、大半の樹種は90%以上が仮道管で占められています。

    仮道管とは、水を根から樹幹を通して葉へ送る通路のことですが、木そのものを支える役目も担っています。

    細胞の構成は非常に単純で、配列は整然としています。

    広葉樹の組織構造は複雑で、細胞の種類が多いだけではなく、細胞ごとの機能も分業・専門化しています。

    水分の通り道は主に道管が、木を支えるのは主に木部繊維が担っています。

    また、養分の貯蔵機能をもつ柔組織といわれる組織も発達しています。

    人間の身体に置き換えて、筋肉と血管がひとつになっているのが針葉樹、筋肉と血管がそれぞれ独立して別々の働きをしているのが広葉樹と考えると分かりやすいかも知れません。

    複雑な構造をもつ広葉樹は、針葉樹に比べ多様な性質を持つことになります。

    英語で針葉樹をソフトウッド、広葉樹をハードウッドと言うように、針葉樹は軽くて柔らかく、広葉樹は重くて硬いといわれています。

    これは木が含んでいる空気の量に関係しています。

    木を構成する細胞と細胞の間には、無数の孔=空気の隙間が空いていて、細胞と空気の隙間の割合を空隙率(クウゲキリツ)といいます。


    大半の広葉樹は空隙率が低いため気乾比重が大きく、木は重くなります。

    逆に針葉樹は空隙率が高くなり、比重も小さく、木は軽くなります。

    硬さの違いに関しては、空隙率の低い広葉樹は細胞の密度が高いために硬くなり、
    針葉樹は密度が低いために柔らかくなるというわけです。

    ところで、広葉樹には、重くて硬いという一般的な認識からはずれる樹種もあります。

    針葉樹の樹種は540種と言われているのに対して、広葉樹は20万種と格段に多く、さらに構造も複雑なことから、性質もバラエティーに富んでいます。

    アサヒハウジングは創業より本物の木にこだわり家づくりをしています。

    木の事を知る事で、家づくりが楽しくなるかもしれませんよ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    『住まい造りには譲れないものがある』

    『坪単価のトリック』

    お客様と初めての出会いでよく聞かれる事は坪単価はいくらですか?と聞かれます。

    その時に、坪単価はあくまでも、概算の目安しもならないと言います!

    坪単価より大事な事を伝えます。

    坪単価を計算するときに、延べ床面積ではなく

    総施工床面積を使う住宅会社もあります。

    どちらを使うかによって坪単価が変わってきますので注意が必要です。

    延べ床面積には、ベランダ、小屋裏収納、地下室、玄関ポーチなどは含まれません。

    しかし、施工床面積はそれらを含んで計算するので、

    延べ床面積よりも施工床面積の方が広くなります。

    その結果、坪単価は施工床面積で算出した方が安くなるのです。

    工務店・ハウスメーカーによってまちまちです。

    坪単価の定義がないので住宅会社でまったく違います。

    坪単価20万円台、30万円台などという広告を見てこの価格なら建てられる!

    と思えても、あくまで最低ラインの価格表示であるため、

    別途費用が建物本体と同じくらい費用が掛かる会社もあります。

    別途費用とは、地盤改良費・水道市納金・外構工事・カーテン工事などなど

    本当にこの坪単価で家が建ち、住める状態の金額なのか?確認してください。

    また、長さの単位として、日本では一般的には

    尺モジュール(1単位がおよそ910mm)を採用することが多いものの、

    最近ではメーターモジュール(1単位が1000mm)を採用する会社も増えてきました。

    同じ6畳間でも、メーターモジュールと尺モジュールでは、

    約1.2倍メーターモジュールの方が広くなるため、

    同じ間取りでも延べ床面積が変わってきます。

    結果メーターモジュールは坪単価を安くなります。

    坪単価はおおよその目安にもなりません。

    なぜなら、坪単価を安く見せる住宅会社

    家を建てるすべての諸費用まで考える

    住宅会社がありますから、比べることは出来ないのです。

    坪単価じゃなく、無理のない返済金額はいくらなのか?

    坪単価より大事なことはたくさんあります。

    一生の間で家づくりは一番高い買い物ですから!!

    無理のない返済・後悔しない家づくりをしてください。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    木は二酸化炭素を吸収して酸素を放出し炭素を蓄積します。

    木は『新材』と『古材』があります。

    その木の中で

    古材は長い時間をかけて自然乾燥をしていき

    強度を増していく「天然乾燥材」

    樹齢100年の檜(ヒノキ)の場合は伐採されてから

    100年後が最も引っ張り強度・圧縮強度が増しており

    その後はゆるやかに強度が減少し

    300年を経過すると伐採時と同程度の強度に戻るという研究結果もあります。

    木は『セルロースが硬化する』ことで強度を増します。

    現在広く使用されている「強制乾燥材 KD材」は

    130℃近くの高温で強制的に乾燥させた木材です。

    その他、水分とともにセルロースまで抜けてしまいます。

    短時間で強度を上げられ、反りや割れなどがなくなり加工しやすい木材となりますが

    樹脂まで染み出してしまいパサパサになりま

    結果、木の弾力性や艶はなくなり、木材の行う呼吸(調湿効果)は減ってしまいます。

    自然乾燥材は『木の香り』がしますが、強制乾燥材は燻製のこげた香りがします。

    見た目も黒ずんでいて、表面はきれいですが、小口から見れば内部は割れています。

    耐震性も減ってしまい時が経つにつれ劣化します。

    実は自然乾燥された「古材」は、「新材」より丈夫で長持ちであるとも言えるのです

    そして、地球環境にいいのですよ

    家の解体の際の廃棄物を減らすことができます

    そして、新築やリフォームなどに積極的に古材を活用することにより

    資源循環型の社会に貢献します。

    皆様のお力が、地球環境をよくする一歩になります。

    もし『新材』を使用するなら、自然乾燥材を使用することをお勧めいたします。

    長持ちする家を建てるなら、木はゆっくりとした乾燥時間が必要になります。


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    『住まい造りには譲れないものがある』

    家づくりのポイント『健康・耐震・耐久・省エネ』そして展示場ではなく、実際の建築現場

    家づくりを考えた時、住宅会社や展示場が沢山あり過ぎて、
    何処にお願いしていいか分からないこと無いですか?

    自分たちがどんな家に暮らしたいか?

    日本には何故か?たくさんの工法の住まいがあります。

    木造住宅、鉄骨住宅、コンクリート住宅、2×4工法などなど

    住宅会社や展示場に行く前に、いろいろと知っておきたい。

    そんな家づくりの勉強をする方法は何がいいのだろう?

    そんな、悩みはありませんか?

    展示場も見て回ったけれど、なにか自分たちが住みたい家ではないような気がする。

    型にはめようとしているようで、自分たちの夢が叶えられないような気がする。

    こう思っている方はいませんか?

    あなたと同じく家づくりに悩んでいた方の喜びの声があります。

    5 年間もの情報収集が実ってこのたび、ついに家を建てることになった方もいます。

    家づくりは大変難しいもので、家がほしい人と我々家を造っている側とでは

    知識の差がとてもあります。

    もしあなたがそのことに気づいているなら、

    家づくりに失敗する確率は断然低くなることでしょう。

    実物を見たり人と会って話をするのも大切ですが、

    その前の準備はさらに大切だと言えます。

    家づくりで大切なことは何でしょうか?見た目のデザイン?間取り?

    大切かもしれませんが、私が考える家づくりで一番大切な事は『見えなくなる部分』だと思います。

    表面を飾った展示場では分からない家づくりの考え方を知っていただくために、

    あるいは完成してからでは見えなくなる骨組みの構造や断熱など知っていただくために、

    アサヒハウジングでは展示場を建てず、実際の建築現場をお客様に見学していただいています。

    今でも、展示場で見た大手のハウスメーカーで家を作ってしまう人、

    あるいは建売住宅やマンションを購入する人は多いのですが、

    住まいの本当の価値は住み始めてから分かります。

    自分たちの家づくりなのですから、住宅会社の都合で説得されて、

    契約書に判子を押すような事は絶対にやめてください。

    営業マンと商談に入る前に、家づくりの知識と自分たちが求める家のイメージを、

    しっかり確保しましょう。

    アサヒハウジングはお客様が納得のできる家づくりを心がけています。

    アサヒハウジングには営業マンがいませんし、しつこい訪問営業は絶対しません。

    それらを通じて、皆様が家族全員が毎日健康に暮らせる本物の家づくりをされることを願っています。

    いつでもお気軽にお問合せ下さい。

    夢ハウスビジネスパートナー 株式会社アサヒハウジング 都築誠

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    出会いに感謝😄

    『住まい造りには譲れないものがある』

    愛知県尾張旭市N様.S様邸二世帯新築工事
    地鎮祭🏡

    おめでとうございます。

    健康になれる本物の木の家づくりを真剣に考えている方ご紹介ください。👍

    夢ハウスビジネスパートナー
    株式会社アサヒハウジング

    #地鎮祭
    #アサヒハウジング
    #家づくり
    #トンカチくん
    #都築 誠
    #健康住宅
    #長期優良住宅

    image


    image

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    『祝上棟 』

    『住まい造りには譲れないものがある』

    愛知県清須市O様邸新築工事🏡

    本日、無事上棟する事が出来ました。
    おめでとうございます。😄

    家づくりを真剣にお考えの方がみえましたらご紹介ください。

    家づくりで大事なポイントは4つ

    健康、耐震、耐久、省エネ

    見えなくなってしまう部分が大切になってきます。

    夢ハウスビジネスパートナー
    株式会社アサヒハウジング

    都築誠

    image


    image

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    『住まい造りには譲れないものがある』

    防蟻処理は本当に必要なんでしょうか?

    ヾ霑辰侶曽を工夫し基礎のコンクリートを一度で
    打ち込む一体打ち基礎として、シロアリの侵入経路となる
    コンクリートの打ち継ぎ部分をつくらない事。

    △海梁任膳僂部分にはシロアリが床下に侵入するに足りる無数の隙間が存在し、
    土中を移動するシロアリの格好の侵入経路になります。

    また土がむき出しとなる布基礎の床下は外部と
    地中でつながる事からシロアリの侵入を更に許す事になります。

    づ畋罎奔悗筌劵从爐覆匹旅眤儺樟靴亮種を使用する。

    住宅金融公庫では、シロアリ防除対策として、
    ヒノキやヒバ材などの耐蟻性の高い樹種の
    使用や外壁の内側に通気層を設ける処置などの、
    薬剤使用に変わる防腐、防蟻処置の方法を提示しています。

    ゾ臆軸超を改善しシロアリの好む環境を排除する。
    気温20度・湿度70%以上の環境が腐朽菌やシロアリが好むとされています。

    壁内の結露を排除できる工法を選ぶ(通気)

    外壁通気工法を採用する(床下〜壁内〜小屋裏の通気は必ず)

    基礎断熱とする場合の断熱材は防蟻断熱材を使用する

    蟻道の発見が容易に行える建物とする

    防蟻処理工事を行えば、5年ごとに保証が切れて、再度防蟻処理工事を施行しなければいけません。
    (20〜25万の工事金額が掛かります。)

    であれば、最初からシロアリの住みにくい環境を作ってしまえばいいのではないでしょうか?

    本当の健康住宅を考えている方は是非一度アサヒハウジングの家づくりへの思いを聞いてほしいと思います。

    日本の気候にあった住まいとは?
    本当の健康住宅とは?
    どうして日本は先進国の中でももっとも住宅の寿命が短いのか?
    大地と共に考える住まいづくり!
    などなどお話させていただきます。

    image


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    『未来の子供達の為に!』

    1月から3月までの講習試験及び例会日を決めましたのでよろしくお願い致します。

    1月31日火曜日(例会のみ)

    2月23日木曜日
    13時〜講習試験
    18時半〜例会

    3月30日木曜日
    13時〜講習試験
    18時半〜例会

    場所は全て日進市民会館 3階会議室にて開催致します。

    よろしくお願い致します。👍

    一般社団法人 全国古民家再生協会
    愛知第2支部 日進支部 支部長 都築誠


    http://kominka-nisshin.org/



    image

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    おはようございます。

    昨日、第5回AJグループ新年会を開催しました。

    出席者は約150名!
    たくさんの方に出席していただき感謝感謝です。

    2017年もAJグループはたくさんの方に支えられてたくさんの方に出会い1日1日を大切にスタッフ一同頑張ってまいります。

    image


    image


    image


    image


    image


    image


    image


    image


    image


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    BNI知多名古屋イーストリージョン
    プレジデントフォーラムに出席してきました。

    image


    image


    image


    世界最大級の異業種交流組織『BNI』


    BNIの理念「Givers Gain(与える者は与えられる)」のもと信頼しあうさまざまな
    異業種のメンバーが集うことにより、
    人脈を用いてより広く仕事を
    紹介しあうミーティングを行っております。

    紹介を通じて売上を上げることに
    興味がある方、さまざまな業種の方と知り合いになりたい方、志の高い人達と時間を共有したい方は一度定例会に参加してみてください。

    個人、法人を問わず、経営者様や
    担当者様ならどなたでもご参加頂けます。
    明るく、アットホームな雰囲気のなか
    お互いのビジネスの拡大を図っております。

    定例会前には名刺交換会も同時におこなってます。
    もし、ご自身の事業の可能性をさらに広げたいとお考えでしたら
    是非、一度この機会をご利用になりビジネス交流をはかってみてください。
    会の見学参加ご希望の方は
    FBのメッセージ宛てにお申込みください。
    メンバー一同
    暖かく皆様をお待ちしております。

    次回定例ミーティング会
    1月20日(金) 6:45AM〜8:30AM (6:40AM受付開始)
    (6:45〜7:00は 名刺交換会)
    ※たくさんの名刺をお持ちくだい
    (30枚ほど)
    会費:¥1000
    場所:グランドファミリア赤池 2号館 1階
    愛知県日進市浅田町 笹原 8-136
    名古屋市営地下鉄赤池駅徒歩5分
    (今年1月より会場が変更となりました)

    このページのトップヘ