都築誠のブログ

【住まい造りにはゆずれないものがる】 家づくりで一番大切なことは何でしょうか? それは見た目のデザインや間取りではなく、完成してからでは見えなくなってしまう部分なんです。見た目やデザインももちろん大事ですが、家づくりは一生で一番高い買い物なので長く大切に家族全員が毎日健康に暮らせる住まいでなくてはいけないと私は思っています。 家づくりのポイントは4つ! 『健康』『耐震』『耐久』『省エネ』 家づくりに事や人脈構築に関する事を365日毎日書いています。 よろしくお願い致します。 『住まい造りには譲れないものがある』 株式会社アサヒハウジング 専務取締役 都築誠 『未来の子供達の為に』 全国古民家再生協会 愛知第2支部 支部長 『ギバーズゲイン』 BNI 知多・名古屋EASTリージョン ディレクターコンサルタント 『経営塾』 おかしん経営塾 名古屋支部 副支部長 『古民家住まいる』  http://www.kominka.net/ 『古民家ネットワーク』 http://www.kozai-g.com/matsuyama 『夢ハウスビジネスパートナー』 http://www.yume-h.com/shop/asahihousing/ 『都築誠フェイスブック』 フォローしてください。 https://www.facebook.com/makoto.tsuduki

2014年03月

おはようございます。 新しい週の始まりです。 いよいよ消費税が5%から8%に変わります。 人生の中で一番高い買い物はやはり『マイホーム』ですよね。 建物1500万の場合、45万円の負担増になります。 大きいですよね。 その為、国も様々な政策を打ち出し ...

おはようございます。 全国各地で桜の開花が発表され、お花見の時期が来ましたね。 そして、春が終わると暑い夏になりますよね。 みなさんは古民家にどんなイメージを持っていますか? 田園風景の中に建つわらぶきの屋根の家や、京都などの町家、立派な瓦噴きの ...

『自然の力を利用した住まいづくり』 夏を快適に過ごす工夫 古民家は夏を快適に過ごすために様々な工夫がされています。 ・わら葺きや土の上に瓦を敷いた断熱性のある屋根で夏の熱い日差しをさえぎって、軒先の深い庇は太陽高度が高い夏場は室内に日差し ...

おはようございます。 日本人は昔から木を使った生活を してきました。 人は昔から、木を使って さまざまな道具をつくってきました。 檜(ヒノキ)は、縄文時代から他の木とともに使われはじめ、 弥生時代に流行しました。 日本に鉄の技術が入ってきて、 ...

おはようございます。 日本人は木の家に住むべきです。 木の家と言っても『本物の木の家』です。 最近では見た目を重視したデザイン住宅が 流行っています。 本当にいいんでしょうか? 私は違うと思います。 たしかに見た目のデザインも大 ...

早稲田式動的耐震性能診断とは、元早稲田大学理工学術院教授で現在は一般社団法人伝統構法耐震評価機構の理事である毎熊輝記氏が策定した早稲田式動的耐震性能診断は、地震時に発生する共振的振動とそれに伴う建物の変形を簡便な調査方法で検討し、得られた振動特性値を用い ...

ウッドワンのタブロイド誌に愛知県で初めて取材・掲載されました。 ↑『総天然木の家』 入居中ですが、予約していただければ見学できます。 株式会社アサヒハウジング  0120-417-698 ...

【住宅会社のチラシに騙されないでください。】 住宅会社のチラシで坪25.8万円!この建物で1000万円です。 この金額で建てられると思ってしまいますよね。 違います。…見積りを取ると1800万円… えっ?なんで?と驚く事があります。 チラシは坪25.8万円と書き ...

おはようございます。 3連休も終わり、新しい週の始まりです。 みなさんは・・・ カーボンニュートラルを知っていますか? ライフサイクルの中でCO2の排出と吸収がプラスマイナスゼロになることをカーボンニュートラルと言います。 ...

おはようございます。 みなさんは家づくりで失敗したいですか? したくないですよね。 今は情報量がたくさんあります。 わからない事があれば、すぐにインターネットで調べる事が出来ますが・・・ それがすべて正しい情報だとは限りません。 間違った情報に踊らされて ...

↑このページのトップヘ