都築誠のブログ

【住まい造りにはゆずれないものがる】 家づくりで一番大切なことは何でしょうか? それは見た目のデザインや間取りではなく、完成してからでは見えなくなってしまう部分なんです。見た目やデザインももちろん大事ですが、家づくりは一生で一番高い買い物なので長く大切に家族全員が毎日健康に暮らせる住まいでなくてはいけないと私は思っています。 家づくりのポイントは4つ! 『健康』『耐震』『耐久』『省エネ』 家づくりに事や人脈構築に関する事を365日毎日書いています。 よろしくお願い致します。 『住まい造りには譲れないものがある』 株式会社アサヒハウジング 専務取締役 都築誠 『未来の子供達の為に』 全国古民家再生協会 愛知第2支部 支部長 『ギバーズゲイン』 BNI 知多・名古屋EASTリージョン ディレクターコンサルタント 『経営塾』 おかしん経営塾 名古屋支部 副支部長 『古民家住まいる』  http://www.kominka.net/ 『古民家ネットワーク』 http://www.kozai-g.com/matsuyama 『夢ハウスビジネスパートナー』 http://www.yume-h.com/shop/asahihousing/ 『都築誠フェイスブック』 フォローしてください。 https://www.facebook.com/makoto.tsuduki

2014年04月

おはようございます。 『自然素材の家』 みなさんはよく住宅会社のチラシで『自然素材の家』を見たことはありませんか? それ建物が本当に自然素材だけの家なんでしょうか?私は違うと思います。 内装仕上げ材だけで、自然素材の家と言っていいんでしょうか ...

愛知県は新城市へ行ってきました。 新しい事業の説明や古民家移築現場の見学(^○^) 常に新しい事を考えて、悩んで、たくさんの方と交流して、経営者として日々精進していきます。 ...

おはようございます。 間違った土地探しをしていませんか? 土地と建物の予算配分を間違えると、家は建たない? 土地予算と建物予算の調整は? 土地を探すとき、学校区や利便性を追求すると、建物予算が不足して、 思い通りの家が建てられないし、自分の思い ...

おはようございます。 新しい週の始まりです。 古い日本の伝統的な建築構法で建てられた建物というのは何となく 想像できると思いますが、具体的な定義というと築50年以上が 古民家と定義しています。 古民家を種類に分けると、田園地帯にのこっている ...

大工造作工事が順調に進んでいます。 6月末完成、引き渡し予定。 ...

おはようございます。 建築基準法を満たしていない建物や、確認申請が必要であるのに確認申請を 提出していない建物は違法建築になります。 よくある違法建築は確認申請書で提出している建物より大きな面積、階数の建物を 建てている場合、確認申請を出していな ...

おはようございます。 古民家を所有しているが、解体するか改装するか悩んでいる・・・ 古い民家を購入して住み替えを計画しているが、 建物の耐久性や手直しをする部分がどこなのかを知りたい・・・ 古民家に関してこのようなお悩みをよく伺います ...

木の神様にやっと来れました。 ...

おはようございます。 近年、平屋が注目されています。 でも、「平屋」 というのは特別目新しいものではありません。 昭和30年代頃までは、日本の一般的な住宅といえば「平屋の家」が主流でした。 そもそも住まいの形はわが国を含め世界的に見ても平屋が原点な ...

古民家というのはどういうものなのか皆さんはご存知ですか、 古い日本の伝統的な建築構法で建てられた建物というのは想像できると思いますが、 例えば昭和何年までに建てられた建物とか、何年以上経過した建物とか、 こういう建て方をしているから古民家だとか、 ...

↑このページのトップヘ