都築誠のブログ

【住まい造りにはゆずれないものがる】 家づくりで一番大切なことは何でしょうか? それは見た目のデザインや間取りではなく、完成してからでは見えなくなってしまう部分なんです。見た目やデザインももちろん大事ですが、家づくりは一生で一番高い買い物なので長く大切に家族全員が毎日健康に暮らせる住まいでなくてはいけないと私は思っています。 家づくりのポイントは4つ! 『健康』『耐震』『耐久』『省エネ』 家づくりに事や人脈構築に関する事を365日毎日書いています。 よろしくお願い致します。 『住まい造りには譲れないものがある』 株式会社アサヒハウジング 専務取締役 都築誠 『未来の子供達の為に』 全国古民家再生協会 愛知第2支部 支部長 『ギバーズゲイン』 BNI 知多・名古屋EASTリージョン ディレクターコンサルタント 『経営塾』 おかしん経営塾 名古屋支部 副支部長 『古民家住まいる』  http://www.kominka.net/ 『古民家ネットワーク』 http://www.kozai-g.com/matsuyama 『夢ハウスビジネスパートナー』 http://www.yume-h.com/shop/asahihousing/ 『都築誠フェイスブック』 フォローしてください。 https://www.facebook.com/makoto.tsuduki

2014年06月

おはようございます。 日本人が長い年月をかけ、 生活をよりよくしたり、 心を豊かにしていくために創りあげた 思想や技術などのことを文化といいます。 この文化によって表現されたものを文化財とよび、 その中でも特に重要なものは 国や自治体によっ ...

兵庫県箱木家住宅は、千年家と呼ばれ14世紀にあったと推測されています。 当時は製材の技術もなく、柱や床板などはチョウナで削りだしており、 いかに木材が貴重なものだったかが判ります。 昭和52年、現在の場所にダム建設のため移築されましたが、 移築の際におこ ...

【愛知県古民家再生協会設立総会開催】 豊橋から名古屋へ移転します。 今まで毎月豊橋で行われていた愛知県古民家再生協会の例会を 6月より名古屋で開催することにこの程決定いたしました。 毎回名古屋で行われる古民家鑑定士の受験対策講習で講師を務めてきました ...

古民家で暮らしたい!! 古民家に住みたいが、物件の探し方が分からない。 改修にどのくらい費用がかかるか知ってから検討したい。 引っ越し前に、その地域のことが知りたい。 そのようなお悩みをお持ちの方はぜひ相談ください! 古民家住まいるでは、古民家 ...

おはようございます。 日本は高温多湿のため、室内のカビが発生しやすい。最近は中途半端な高断熱、 高気密の住宅が増えてきて、湿気がたまりやすく、カビの発生を助けているようです。 特に湿気の多い夏場はカビの季節です。 家の中にはカビの発生しやすい所 ...

おはようございます。 目に見えない・・・ カビの胞子は空中を浮遊し、それを吸入することによって気管支ぜんそくや アトピー性皮膚炎などアレル ギー性疾患を引き起こす原因となります。 どのようなカビの胞子がアレルゲンとして重要であるかというと、 カン ...

みなさん、古民家鑑定士という資格をご存知ですか? 今現在、全国に約8000名の資格者がいます。 古民家鑑定士は・・・ 財団法人職業技能振興会の認定する、古民家のプロとしての資格です。 近年、持ち主の方がその価値を知らないまま解体やリフォームをされる古民 ...

おはようございます。 結露とは、温度差により空気中の水蒸気が水滴となる現象をいいます。 冬には、夜間の放射冷却 (晴天日の朝が最も冷却)により壁が冷込み、 さらに夜間停止後の室内温度の低下に より結露します。 夏には梅雨、台風など雨が降り続いた後に ...

F様邸車庫建て替え工事が6月22日日曜日に無事棟上げが終わりました。 構造体はすべて無垢材を使用。車庫だからといってこだわりは変えません。 長く大切に使っていただけるように、アサヒハウジングは無垢材にこだわって住まいづくりをしてい ...

おはようございます。 新しい週の始まりです。 昨日は三重県四日市市にある築90年と築70年の古民家鑑定に行ってきました。 古民家鑑定とは、古いから価値がないと思われがちな古民家に、固定資産上ではなく、 文化的な側面から建物の評価をおこない、建物評価額 ...

↑このページのトップヘ